NHK ニッパツ機工株式会社

トップ > 会社概要 > ご挨拶・会社概要・沿革

ごあいさつ

信頼と創造で豊かさを

当社は昭和32年より、自動車用スタビライザの分野において、高い技術と製品の信頼性で、長年にわたり社会に貢献してまいりました。今まで培ってきた専門技術を土台にしてさらなる技術開発に努め、より多くのお客様に、より満足していただける製品を提供すべく尽力してゆく所存でございます。
また、地球規模の環境問題が叫ばれている今、『地球にやさしい』をテーマにした企業活動に力を注いで行くことも大切な使命と考え、環境マネジメントシステムを確立し、環境の維持向上に努めております。企業理念『信頼と創造で豊かさを』実現のため、全社一丸となって努力してまいりますので、今後ともなお一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

会社概要

ニッパツ機工株式会社の自動車用ばねであるスタビライザの生産は、日本での先駆けであり、お客様が満足する品質・コスト・納期を提供して自動車産業を支えています。 今、地球環境への配慮とお客様の品質・コスト・納期の満足にお応えしながら、新たな技術革新と新商品に挑戦して おります。

商号 ニッパツ機工株式会社
設立 1939年(昭和14年)3月29日
(金沢工業株式会社)
1953年 横浜機工株式会社に改称
創立 2011年(平成23年)4月1日 (横浜機工株式会社より分割)
資本金 2億600万円
年商 63億円
所在地 〒259-1146
本社・伊勢原工場:伊勢原市鈴川56番地
アクセスマップ
人数 管理部・業務部:26名
技術部・製造部・品質保証部:143名
合計:169名
敷地面積 本社・工場:31,734m2
取引銀行 横浜銀行
みずほ銀行
事業内容 *特殊ばね
 ・自動車用スタビライザ
 ・トラック用スタビライザ
 ・レース用強化スタビライザ
 ・建機用トーションバー
 ・印刷機用トーションバー
*自動車用部品
 ・ずれ止めアルミリング
 ・接着ブッシュ
 ・プレス部品各種
*専用機械、治具
 ・スタビライザ成形機、及び関連治具
主要取引先 日本発条株式会社
主要納品先 日産自動車株式会社・トヨタ自動車株式会社・富士重工業株式会社・スズキ株式会社・マツダ株式会社・ダイハツ工業株式会社・本田技研工業株式会社・三菱自動車工業株式会社・いすゞ自動車株式会社・三菱ふそうトラック・バス株式会社・日産車体株式会社・日野自動車株式会社・UDトラックス株式会社・株式会社小森コーポレーション・コマツ 

 

沿革

1939(S14)年 金沢工業株式会社設立
1953(S28)年 横浜機工株式会社に改称
照明器具生産開始
1957(S32)年 中実スタビライザ生産開始
1973(S48)年 伊勢原工場稼動開始
1978(S53)年 中空スタビライザ生産開始
1983(S58)年 本社・横浜工場を金沢文庫から金沢工業団地に移転
2006(H18)年 本社・中空スタビライザ工場を伊勢原へ移転
2011(H23)年 横浜機工株式会社から会社分割により
ニッパツ機工株式会社設立

 

施設


 厚生棟
 工場2

 工場1
 倉庫棟
  • ご挨拶・会社概要
  • 方針・沿革・組織
  • 社会貢献
▲ To Top